絶対零度~未然犯罪潜入捜査~第5話【美しき少年殺人者!ミハン最大の危機】

対零度 ~未然犯罪潜入捜査~

井沢(沢村一樹)たちの前にやってきた東堂(伊藤淳史)は、ミハンシステムがリストアップした新たな危険人物が17歳の高校生であることを告げる。私立青葉中央高校2年の岡崎直樹(道枝駿佑)だ。直樹は、成績はトップクラス、バスケットボール部のエースで、父親は文科省の次期事務次官候補というエリートだ。しかし、世田谷区で動物殺傷事件が相次ぎ、防犯カメラの映像から直樹に疑いがかかっていた。東堂は、動物への虐待や殺傷は殺人事件を起こす予兆であるとして、過去の犯罪事例を提示する。そこには、25年前に起きた練馬台無差別殺傷事件も挙がっていた。
【ブログ村 映画動画】




上記バナーよりログインしてから再生してください。
【動画】 【動画】 【動画】

http://blog.livedoor.jp/muy77/archives/5552471.html