洋画(外国), 洋画わ行

言語障害、記憶障害、感覚障害。脳卒中の爪痕に苦しみながらも音と色彩に溢れた奇妙な世界を逞しく生きる女性の姿に迫

洋画(外国), ラブストーリー/ロマンス-, 洋画わ行

『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンと、『きみはペット』のキム・ハヌルが初共演を果たしたラブストーリー。監

洋画(外国), 洋画わ行

民に愛された偉大な国王は、実は、弱気な王子でした。『宮(クン)~Love in Palace』のチュ・ジフン主

洋画(外国), ラブストーリー/ロマンス-, 洋画わ行

『TSUNAMI -ツナミ-』のハ・ジウォン、『白い巨塔(韓国TVドラマ)』のキム・ミョンミン主演による感動のラブストーリー。 まず、この作品で面白いと感じたのは、難病を患った主人公が、女性に堂々と付き合ってほしいと告白 …

アクション-, 洋画(外国), ホラー(horror), パニック-, 洋画わ行

ブラッド・ピット主演、『007 慰めの報酬』、『ネバーランド』のマーク・フォースター監督がマックス・ブルックス

洋画(外国), エロティック-, 洋画わ行

身体を重ねることでしか安心できない、不本意に男を弄ぶ女を描いたエロスドラマ。 イスラエルの片田舎。2人の娘を持つシングルマザーの主人公は、村の男たちと代わる代わる肉体関係を持っていたが、村に越してきたイケメンで優しい獣医 …

洋画(外国), ラブストーリー/ロマンス-, 洋画わ行

『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソンが製作・主演を務めキム・ハヌル共演による、ラブストーリー。 警察署に現われ、「自分の失踪届を出したい」と依頼したひとりの男。交通事故で10年間の記憶をなくしてしまったという彼の正体 …

洋画(外国), 洋画わ行

何より賞賛すべきは、これを記録しようと思った製作者(監督であり主人公)自身でしょう。意識が回復した直後からスマホのインカメで自らの様子を語り記録する。作中で自身が語るように「何でも記録したがる」という彼女のアイデンティテ …

洋画わ行, ラブストーリー

交通事故で、過去10年間の記憶が消えてしまった男「ソクウォン」。友達と家族、自分自身までどんな人だったのか覚え

洋画(外国), 洋画わ行

『宮(クン)~Love in Palace』のチュ・ジフン主演、韓国史上最も優れた国王・世宗大王の即位秘話をコメディタッチで描いた歴史ドラマ。 イビョンホン主演の同じような内容の公開も最近だし、韓国内でも政治に対する機運 …

洋画(外国), ラブストーリー/ロマンス-, コメディ-, 洋画わ行

『建築学概論』、『観相師 かんそうし』のチョ・ジョンソクと、『甘い人生』、『キッチン ~3人のレシピ~』のシン

洋画(外国), ラブストーリー/ロマンス-, コメディ-, 洋画わ行

韓国ラブコメの金字塔をチョ・ジョンソクとシン・ミナ主演でリメイク。 ヨンミン(チョ・ジョンソク)とミヨン(シン・ミナ)は4年の交際期間を経てゴールイン。しかし程なくして些細なすれ違いやいさかいを繰り返し、結婚生活の現実に …

洋画(外国), ラブストーリー/ロマンス-, 洋画わ行

アイルランドのダブリンを舞台に、地元の男とチェコ移民の若い女がストリートで出会い、音楽を通して心を通わせていく

洋画(外国), ヒューマンドラマ-, 洋画わ行

9.11同時多発テロ事件の際、世界貿易センタービルの瓦礫の中から奇跡的に生還した港湾警察官の実話を映画化した感

洋画(外国), ラブストーリー/ロマンス-, コメディ-, 洋画わ行, 2008年

『バレンタインデー』に出演のエマ・ロバーツ主演によるラブ・コメディ。監督は、ニック・ムーア。 ママが死んで荒れ

洋画(外国), ラブストーリー/ロマンス-, コメディ-, 洋画わ行, 2008年

ジュリア・ロバーツの姪であり、『バレンタインデー』に出演中のエマ・ロバーツ主演による青春ラブコメディ。 裕福なマリブの家で育ったわがまま娘がトラブルを起こしたお仕置きとしてイギリスの厳しい寮での生活を強いられる。 LAに …

洋画(外国), コメディ-, 洋画わ行

『ノック・ノック』、『グリーン・インフェルノ』の製作・脚本や、『アフターショック』で監督を務めたニコラス・ロペ

洋画(外国), ラブストーリー/ロマンス-, 洋画わ行, 1997年

海外TVドラマ「フレンズ」で日本でもおなじみの人気女優、ジェニファー・アニストン主演による、彼氏とうまくいっていない女性と同性愛者の男性が同居するラブロマンスドラマ。 恋人と別れたいからと別居したジェニファーは、気の合う …

洋画(外国), コメディ-, 洋画わ行

募るイライラ、嫌なことほどトントンと続くもので、気づけば増す怒り。 観る者にもそれが共感できる上に、スカッとポイントもしっかりあって溜まりに溜まった我慢の行き場を教えてくれたようでした。観るだけでスカッとしちゃう。 綺麗 …

洋画(外国), コメディ-, 洋画わ行

『アフターショック』でメガホンをとり、『グリーン・インフェルノ』、『ノック・ノック』で製作・脚本を務めたニコラ