邦画, コメディ-, 邦画ま行

舞台は京都。歴史の古い小さな花街(かがい)・下八軒(しもはちけん)は、舞妓がたった一人しかいないという、大きな

邦画, コメディ-, 邦画ま行, エロティック-

『まいっちんぐマチコ先生』の原点、えびはら武司原作の『マイコうそみたい』を、えびはら自らが脚本を担当し実写映像

コメディ-, 邦画ま行, 日本映画

まほろ駅前で便利屋を営む多田啓介の下に、行天春彦が転がり込んで3年目。多田は行天の元妻・三峯凪子から、娘・はる

コメディ-, 邦画ま行, 日本映画

東京の町田市をモデルとした架空の地方都市まほろ市を舞台に、便利屋を営む多田と同級生の仰天が、一筋縄ではいかない

邦画, コメディ-, 邦画ま行

瑛太と松田龍平共演による、映画『~多田便利軒』、TVドラマ『~番外地』に続くシリーズ第3弾となる劇場版。 まほろ市で小さな便利屋を営む多田啓介のもとに、変わり者の同級生・行天春彦が転がり込んできてから3年目。多田は行天の …

邦画, 邦画ま行, エロティック-

無人島に取り残されたランジェリー姿の5人の女が繰り広げるサバイバル・エロス・ドキュメンタリー。 出演:リナ、レ

邦画, ラブストーリー/ロマンス-, 邦画ま行

“空白の10分間”に隠された衝撃の愛の物語。河原れんの処女小説『瞬』を、『がんばっていきまっしょい』、『解夏』

邦画, ヒューマンドラマ-, 邦画ま行

喜びも悲しみも乗り越えて結婚52年目。文句はあるけど、いつまでも2人で。2017年に没後40年を迎え、再び注目

コメディ-, 邦画ま行, 日本映画

「Shall we ダンス?」「それでもボクはやってない」の周防正行監督が、京都を舞台に舞妓になるために頑張る少女の成長物語を、数々のオリジナルソングが彩るミュージカル仕立てで描いた。 舞妓がひとりしかいなくなってしまっ……

邦画ま行, 日本映画

バドミントン部に所属する中学3年生のマイコの目標は、インターハイへの出場だった。そんなバドミントン部の夏合宿が始まった。昼はライバルと競い合い、夜は伝統の肝だめし大会で盛り上がる。怪談話大会には、旅館の番頭の太郎も参加し……

邦画ま行, エロティック-, 日本映画

無人島に置き去りにされたランジェリー姿の女5人。水も食料もない極限状態の中、生き残りを賭け、女性5人が壮絶なバトルを繰り広げる!!過酷な環境の中、次々と本性をむき出しにする女たち!果たして、彼女たちを待ち受けるのは生か死……

邦画, コメディ-, 邦画ま行

オードリー・ヘプバーン主演で映画化されたミュージカル「マイ・フェア・レディ」を物語のベースに、周防正行監督が『Shall we ダンス?』以来18年ぶりに手掛けたエンタテインメント作。主演には800人を超えるオーディショ …

コメディ-, 邦画ま行, 日本映画

アキバ中学3年生の真地マイコは、クラスの人気者ながら、ちょっぴりドジな女の子。バドミントン部に所属するマイコの

邦画ま行, 日本映画

突如、無人島に置き去りにされたランジェリー姿の女5人。水も食料もない極限状態の中、生き残りを賭け、女性5人が壮

邦画, 邦画ま行, エロティック-

時間を持て余してる方にお勧めの微妙な作品。 無人島に置き去りにされたランジェリー姿のリナ、レイナ、ミオ、ナオ、サキ女性5人。極限状態の中、彼女たちが生き残りを賭けた壮絶なサバイバルを展開する。ケンカ、裏切り、涙、そしてレ …

邦画, 邦画ま行, 青春

若きジャーナリストと革命家。2人の出会いが引き起こした衝撃の事件。僕たちは、何を信じるのか? 妻夫木聡、松山ケ

ヒューマンドラマ-, 邦画ま行, 日本映画

昭和49年、東京。94歳になる画家のモリは、30年間自宅から出ることもなく、小さな庭に生きる虫や草花を飽きもせずに観察しつづけ、まるで仙人のような毎日を送っていた。結婚生活52年の妻・秀子は、そんなモリの浮世離れした言動……

邦画, ラブストーリー/ロマンス-, 邦画ま行

河原れんの同名処女小説を磯村一路監督が映画化。 恋人同士の淳一と泉美はバイクで花見に出掛けた帰り、交通事故に遭う。一人生き残った泉美は事故当時の記憶までなくしており、失意の日々を過ごす。 ひょんなことから弁護士の真希子と …

邦画, ヒューマンドラマ-, 邦画ま行

伝説の画家・熊谷守一(モリ)と妻の暮らしを、名優・山崎努と樹木希林の共演で描いたドラマ。 昭和49年 東京・池袋。94歳の熊谷守一(山﨑努) は、30年もの間殆ど外出せず庭の木々や生き物を観察し続けては時折絵を描く日々を …

邦画, 邦画ま行

『リンダ リンダ リンダ』の山下敦弘監督が川本三郎の原作を元に映画化した妻夫木聡と松山ケンイチが共演によるドラマ。 時は60年代末から70年代はじめ。全共闘運動が徐々に下火になっていく日本において、肥大した正義感と妄想に …