ヒューマンドラマ-, 日本映画, 邦画わ行

「家」という一つの空間を介して二つの独立した世界軸(どちらも現代の設定とのことなので時間軸ではないのかなと)を描く。 ひとつの家を舞台にふたつの物語が語られ、繋がることと繋がらないことが、まるで迷宮のように新しい時空を生 …